子育て

おむつ用ゴミ箱はコスパか使いやすさで選べ!ニトリや無印が優秀な理由!

こんな人に・・・
  • どんなおむつ用ゴミ箱を買ったらいいのかわからない
  • おむつ用ゴミ箱を詳しく比較したい
  • 使いやすいおむつ用ゴミ箱を探している
  • ペット用シーツを処理するゴミ箱を探している

おむつ用ゴミ箱とは・・・・
乳幼児期からトイレトレーニングが終わるまでの子供の使用済みおむつ。

毎日のように出てくる上に、匂いが厄介なため、
普通のゴミ箱に捨てるのは匂いがちょっとと考える方も多いはず。

  • 蓋がついている
  • 匂いが漏れない
  • 捨てるのが楽

こういった機能を揃えているのが「おむつ用ゴミ箱」です。

おむつ用ゴミ箱はざっくり分けると「カートリッジ型」「ゴミ袋装着型」「通常の蓋付ゴミ箱を代用(すでに種類ではないw)」のように分けられると思います。

コスパで言うとこんな感じ。

(高) 
カートリッジ型
ゴミ袋装着型
通常のゴミ箱を代用
(低)

メリットやデメリットはこんな感じです。


メリットデメリット
カートリッジ型• 匂いが漏れない • 捨てるときも匂いが漏れにくい• 専用ゴミ袋のカートリッジが必要。 • トイトレ卒業後は・・・?
ゴミ袋装着型• 普段使っているゴミ袋が使える • 匂いが漏れにくい• 捨てるときに匂いがする • トイトレ卒業後は・・・?
通常のふた付ゴミ箱を代用• ゴミ箱自体が買いやすいお値段 • 通常のゴミ袋が使える。 • トイトレ卒業後も使える• 消臭剤や消臭ごみ袋を使わないと匂いがする
  • 専用ゴミ袋か、普段使っているゴミ袋か。
  • 消臭剤を使うのか防臭効果のある容器を使うのか。
  • おむつ卒業後にどのように使っていくか

これらが選ぶ基準になるかもしれません。

ともこ
ともこ
我が家ではペットシーツ用のゴミ箱として活躍中です!

おむつ用ゴミ箱は

  • コンビ
  • アップリカ
  • 西松屋

などなど様々な子供用品のお店やブランドで販売していますが、

  • ニトリ
  • 無印

など子育てにあまり関係のないブランドでも
おむつ用ゴミ箱として十分なものが販売されています!

ちなみに我が家ではプーポットというものを使っています。

欠点としては蓋についてある消臭剤入れが外れやすく、間違って捨ててしまうことがある、と言うもの。
これはホームセンターで購入できる「おむつゴミサワデー」で代用しています。

では、本文では詳しく解説していきたいと思います!

おむつ用ゴミ箱 コスパがいいのは?

おむつ用ゴミ箱を使う期間は子供が生まれてからおむつを卒業する3〜4年ほど。

二人目、三人目など考えていたりする場合はもっと長くなると思いますが、使用期間は大体3年程度ですね。
その後使わないとなると少しもったいない気もします。

ねこくん
ねこくん
ただのケチww

商品を具体的に挙げて料金をみていきましょう!

コンビ スマートポイ

【ポイント5倍】Combi (コンビ) 紙おむつ処理ポット 5層防臭おむつポット スマートポイ W291×D246×H442mm リードホワイト 115476

専用カートリッジコスト(1ヶ月180枚計算)
12ヶ月×¥1,430=¥17,160/年
3年使用で 約51,480円

 Ubbi(ウッビー)

容量:30L以上のゴミ袋
ゴミ袋参考価格:¥264/50枚(1枚あたり約6円)
1ヶ月2~3枚(12〜18円) 12ヶ月24〜36枚(144〜216円)

ゴミ箱 ふた付き

容量:30L以上のゴミ袋
ゴミ袋参考価格:¥264/50枚(1枚あたり約6円)
1ヶ月2~3枚(12〜18円) 12ヶ月24〜36枚(144〜216円)

コスト比較

3年利用した時のコストはそれぞれこのようになりました!
(※ゴミ袋代は年間コスト約216円×3年=約648円として計算)

  • コンビ Combi 紙おむつ処理ポット:約53,570円
  • Ubbi(ウッビ) :約8,782円
  • ゴミ箱 ふた付き:約4,828円

俄然お得になるのは蓋付きゴミ箱を代用した場合ですが、代用品は匂いが漏れやすいため代用するなら消臭ゴミ袋を使うといいそうです!

1個(2〜3個入れたりすることも)につき1枚と言うことなので、
1日に5〜6回変えたとして、1ヶ月に1箱を使うぐらいのペースでしょうか?

3年(36ヶ月)で約38,880円のコストがかかることになりそうです。

代用ゴミ箱にはこのコストもかかることを考慮に入れた方が良さそうです。

  • コンビ Combi 紙おむつ処理ポット:約53,570円
  • Ubbi(ウッビ) :約8,782円
  • ゴミ箱 ふた付き:約4,828円+約38,880円=約43,708円

と言うことで、

匂いをしっかり抑えて、コストも抑えられるゴミ箱は
「ゴミ袋装着型のおむつ用ゴミ箱」に軍配が上がります!

単純計算のため、もっといいものやコストを抑える方法もあるかと思います。
コストに関しては参考にされてみてくださいね!

おむつ用ゴミ箱 使いやすいのは?

今度は使いやすさについてみていきましょう!
それぞれのゴミ箱の特徴を商品を具体的に挙げて料金をみていきましょう!

コンビ Combi 紙おむつ処理ポット

しっかり5層の防臭パワー。
5層抗菌フィルムでニオイを強力にシャットアウト。
使い方簡単! おむつをポイしてフタを閉めるだけ。
99%抗菌フィルム、フィルム表面の菌の繁殖を抑制。

 Ubbi(ウッビ) :日本育児

おむつポットと思えない美しさ。
ニオイ漏れを防ぎ、清潔感が漂う。
いたずら防止ロック付き。
オシャレと機能性の両立。

ゴミ箱 ふた付き

両手がふさがっていても脚だけでラクに開閉。
キッチンや掃除、ペット用ゴミ箱としても大活躍。
ふた付きなので中が見えず、においも漏れません。
ガスダンパー機能でフタがゆっくり静かに閉まります。
中容器は取り外して丸洗いできるのでいつでも清潔です。
持ち運びできる取っ手付き。

特徴比較

お子さんのことを考えると

  • 簡単に開けられない。
  • 開けてもおむつが見えない。

この構造は必要なのかな?と思います。

ともこ
ともこ
我が家もよく蓋を開けて大惨事ww

蓋が簡単に開けられないようになっているのは、

  • カートリッジ型
  • ゴミ袋装着型

この専用ゴミ箱です。
子供用ブランドなので、子供のことを考えられている設計は安心と言えそうです。

もう一つ気になるのはゴミ捨てのとき。
大きなゴミ袋をまとめて捨てるときに匂いが気になったり、うっかり広がってしまったり・・・。

そんなことが少ないのが、断然カートリッジ型ですね!

すでに結んだ状態で取り出すことができるものもあり
中身も見えにくいという優れもの!
もちろん専用のゴミ袋なので匂いも気になりづらいですし、

匂いが気になる人向けではカートリッジ型がベストです!

通常ゴミ箱の代用なら使い方がどうであれ、
「設置がわからない」や「おむつの捨て方」などで戸惑うこともないと思うので、普段の感じで使いたいというのであれば、代用ゴミ箱でもいいかもしれません。

おむつ用ゴミ箱 ニトリや無印が優秀な理由

さて、おむつ用ゴミ箱としてよく上がっているのが、

ニトリや無印良品の蓋付きゴミ箱。

なぜこの二つが上げられるのかをみていきましょう!

ニトリ スライドペール30L(RE)

スライドペール30L

ニトリの蓋付きについての意見はこちら!

https://twitter.com/nguoca/status/1121733281035063296

Twitterをチェックしてみると匂いに関して 気になる人:気にならない人 は半々ぐらいでしょうか?

経験からすると授乳期の匂いはあまり気になりませんが、
離乳食が始まりご飯を食べるようになるとだんだん特有の匂いがし始めます。
なので、トイレに置いておくのであればニトリでもいいかもしれませんが、リビングなどに置くなら抵抗がありそうです。

専用の消臭ゴミ袋を使うのであればそこまで気にならないかもしれませんね!

無印良品 ポリプロピレンフタが選べるダストボックス(+蓋)

ポリプロピレンフタが選べるダストボックス

税込1,680円(本体:1,290円 蓋:390円)

蓋が別売になっているため、縦向き、横向き好きな方を選ぶことができます。
リンク先は30L用ですが、他にもいろいろサイズがあるので、
好きなサイズで購入することができます!

ニトリ・無印良品が高評価の理由

高評価の理由は圧倒的なコスパの良さ&洗練されたデザインですね。

匂いについてはどちらのゴミ箱も一緒で、消臭専用ゴミ袋を使うことで多少匂いは軽減されるようです。
ニトリのゴミ箱も、無印のゴミ箱も消臭ゴミ袋を使うことで
おむつ用のゴミ箱として使えそうです。

サイズに関してはベストなサイズ、蓋も足で開くものがあり、おむつ入れとしてはいいものですが、匂いに関しては専用の袋の利用で対応しなければいけなそうですね!

おむつ卒業後もゴミ箱として活用していくかで選ぶとしたら抜群の高評価だと思います。

最後に

「おむつ用ゴミ箱はコスパか使いやすさで選べ!ニトリや無印が優秀な理由!」として解説してきました!

おむつ用ゴミ箱を選ぶポイント

  • コスト
  • 使いやすさ
  • 匂いの漏れやすさ
  • おむつ卒業後の使用方法

こちらをしっかり考慮してゴミ箱を選びましょう!!

子育てのストレスが少しでもなくなりますように^^

子育てのストレスにお金や時間がない!というあなたに私がそれらを乗り越えた方法などをメルマガで紹介しています。
ご興味があったら記事下のフォームからご登録してください。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

Mailmagazine
”step-by-step” 登録特典
WEBビジネス
START Book

初めてのWEBビジネスを
シンプルに解説

7Days
MailLesson

WEBビジネスを始める
1st step

1分に追われる毎日から
24時間を自由に
ともこ
ゆとりライフクリエイター

【スポンサードリンク】



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sixteen − twelve =