美容師

美容師が副業をするべき5つの理由!デメリット2つも論破!オススメは「ブログ」

こんにちは!ゆとりライフクリエイターのともこです!
先日美容師仲間が出産のために休職したのですが、
その際に漏らしていた一言・・・・。

「子供が生まれてからの収入が不安なんだよね・・・」

すっごいよくわかる!!!

私も二人目を出産した際に引越し・退職をしたので、その後の収入に不安しかありませんでした・・・!!
その時に派遣やバイトをいろいろと探していましたが、どれも続かないどころか育児に理解してもらえず、なかなか就職することもできませんでした。
できても子供の体調不良で休まざるをえなかったり、それで悩みすぎて私自身が体調をくずしたり・・・笑

しかし解決できる方法が一つあるとすれば、副業を元気なうちに始めること!!
もしくは妊娠している間にできる仕事を始めること!
私の個人的な意見、考察に関しては最後にお話しするとして、まずは美容師が副業をするべき5つの理由とデメリットについて詳しく解説していきます!

ちなみに私がオススメする副業は「ブログアフィリエイト」!
その理由についてはこちらの記事をご覧ください!

美容師が副業をするべき5つの理由

美容師が副業をするメリット

  • 収入が上がる
  • 美容の副業で技術の向上に繋がる
  • 美容以外の副業を行うことで知識やスキルが得られる
  • 人脈が広がる
  • リスクの分散になる

私の経験を踏まえつつ、一つ一つ解説していきます!

①収入が上がる

単純に美容の仕事だけではなく他にも収入があるので、収入が上がります。
ぶっちゃけ、美容師の手取りは都内で生活するには本当に厳しいものでした。(就職1年目の手取りは11万・・・)
そこから光熱費、家賃、道具の購入、講習代などを引いていくと・・・。

こうもりくん
こうもりくん
ぜんぜんなーいww

毎日3食、塩握りと具なし味噌汁を食べていて、健康診断で「栄養が足りていない!」とお医者さんに怒られたのはいい思い出です笑

②美容の副業で技術の向上に繋がる

美容系の派遣に登録すると、働いているところ以外のお店で働けます。
ただし、この方法は勤めているサロンが副業OKの場合。
お客さんの取り合いになってしまうので、勤めているお店の近所のお店で働くのもNGです。

派遣でいろんなところにいくと、いろんな美容師さんに会うことができます。
いろんな美容師を見て、いろんな技術を身に付けることはもちろん、考え方や時間の使い方など、たくさんのことを学ぶことができます。

ねこくん
ねこくん
同じ境遇の美容師さんとも会えるかも!

③美容以外の副業を行うことで知識やスキルが得られる

美容以外の仕事として飲食でバイトをしたことがあります。
接客という点ではとても勉強になりましたし、調理から配膳までの流れ、複数ある注文を捌くための時間配分など、美容とリンクさせようと思えばたくさん学べるところがありました。
また、美容では絶対に関係ないと思われる技術や知識も意外に使えるんじゃ・・・?と思っています。
PCの操作や画像処理なんかは集客のための必要なスキルになりつつあります。

④人脈が広がる

サロンで勤めていただけの時はその人たちとしか人脈を作ることができません。
元から人脈があるとか、すぐに友達ができる人は違うかもしれませんが、コミュニケーションが苦手(接客は別)な場合、プライベートで人脈を広げるのってなかなかできませんよね。
「仕事」を通して人脈を広げることができれば結構広くたくさんの業種の人と繋がることができます。
また、人脈が広がれば、「美容×〇〇」のように相乗効果が生まれ、お互いにWin-Winの関係になることもあります。

⑤リスクの分散になる

仕事をしている人にとっていちばん厄介なのが「仕事ができなくなる」こと。
美容師は立ち仕事なので腰を痛める人が多く、これが原因で止める人も多いです。
また、手荒れでドクターストップがかかることもあり、美容師を辞めざるを得ない状況になることもあります。
私も「出産・育児」で仕事を断念せざるを得なくなりました。
「仕事を止める=収入がなくなる」ことなので、このリスクは避けたいですよね。
なのでリスクを分散させるためにも副業はした方がいいと思っています。

ちなみに「副業研究所」というサイト様でいろんな副業を紹介しています。
WEBビジネスだけじゃなく副業についていろいろみてみたいという方はこちらもご参考にどうぞ。

美容師が副業をするデメリット

今度は美容師が副業をするデメリットとそれを解決する方法を解説していきたいと思います。
副業を行うデメリットとしては

  • 美容師の仕事に影響が出る可能性がある
  • プライベートの時間がなくなる

それぞれを解説していきます。

美容師の仕事に影響が出る可能性がある

美容師の仕事は他の職業に比べて、拘束時間も長く、体力的にもとてもハードです。
そんな仕事をこなしながら、さらに似たような副業を行うとなると、健康面でも決して良いものではありません。
実際に休みの日に飲食で働き、1日もゆっくり休むことがないまま働いて、営業中に寝てしまったこともしばしばあります・・・笑
体調を崩し本業に支障をきたしては元も子もないですよね。

なので、できればスキマ時間や1日1時間の確保だけでできるような仕事がいいんです。
先ほどもお伝えした通り、私のオススメは「ブログアフィリエイト」です!
PCとネット環境があればでき、最悪スマホでも作業はできます。
立ってても座ってても寝てても(笑)PCかスマホ操作ができればできます。

出産直前に作業していた仕事仲間もいますし、
私も入院中にやってましたから(๑╹ω╹๑ )
「自由な時間で、どこでもできる」そんな仕事です。

プライベートの時間がなくなる

美容師として週5〜6で働いて、さらに副業で・・・。
24時間365日、ずーっと美容のことを考えたり、お客さんのことを考える。
本当に大好き!ずっとやっていたい!という人は別かもしれませんが、そんなに「休みなくやっていたい!」という人は見たことありません。
むしろ、自分の時間を大切にして楽しんでいる美容師さんの方がいい接客をしているようにも感じます。(これは私が見てきた個人的な感想ですが)

休みの日は休みたい!
それも大切ですが、その休みをブログに「投資」してみてはどうでしょうか?
ブログの利点は「好きなこと、気になることを記事にすること」
実際に行ってみた話題のお店のことを記事にしてみたり、好きなドラマや映画の話題になっていることについて書いてみたり・・・・。
「好き・気になる」が記事にできるので、「だらだらとTVをみて過ごしてしまった」「出先でお金を使ってしまった・・・」から「TVから得た情報を記事にしてみた!」「話題のお店に行って記事にしてみよう!」など時間やお金の「浪費・消費」から「投資」に変えることができるんです!

「浪費から投資に」
これができるとしたらやってみたいと思いませんか?

ともこの場合

私自身、美容学校を卒業して就職してすぐから副業をこっそりしていました。
(副業NGな職場だったので)
美容師になるとまずかかるのがブラシやコーム、ハサミなどの道具代。
そして技術習得のための講習費。
練習用のウィッグ代(1体3000円前後を月に3〜4体)
そして容赦無く引かれる年金や税金・・・!!!
収入は副業を含めて本当にギリギリ。
飲食だったため、体力は奪われる、しっかり食べれるのは副業のまかないだけ。

ねこくん
ねこくん
むしろまかない目当ての副業(笑)

正直言って、体力・気力共にギリギリでした。
美容師としては2社目でスタイリストになり、結婚もし、二人目出産で退職。
収入がなくなり、旦那に頼る生活になった時に思いました。
「自宅でできる仕事はないものか・・・。」
その時に出会ったのがブログアフィリエイトをはじめとするWEBビジネスでした。

そんな過去があったから、今こうしてWEBビジネスをしているんだと思っていますが、今、過去の自分に教えることができるのなら、「副業やろう!WEBビジネスやろう!」と伝えたいぐらい。
その話についてはこちらの記事もどうぞ!

最後に

「美容師が副業をするべき5つの理由!デメリット2つも論破!オススメは「ブログ」」として解説してきました!

まとめ

【美容師が副業をするべき5つの理由】

  • 収入が上がる
  • 美容の副業で技術の向上に繋がる
  • 美容以外の副業を行うことで知識やスキルが得られる
  • 人脈が広がる
  • リスクの分散になる

【美容師が副業をするデメリット】

  • 美容師の仕事に影響が出る可能性がある
    →影響の出ないように調整しながらならできる。

  • プライベートの時間がなくなる
    →好きなこと、気になることを書いていくブログがオススメ!

ブログの始め方に関してはこちらの記事をどうぞ!

私のメルマガではWEBビジネスを通じて「1分に追われる毎日から24時間を自由に」使えるようになる方法や考え方を発信中です。
期間限定でWEBビジネスの始め方の教科書をプレゼントしています!
よかったら記事下のフォームから登録お願いします!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

Mailmagazine
”step-by-step” 登録特典
WEBビジネス
START Book

初めてのWEBビジネスを
シンプルに解説

7Days
MailLesson

WEBビジネスを始める
1st step

1分に追われる毎日から
24時間を自由に
ともこ
ゆとりライフクリエイター

【スポンサードリンク】



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 × 2 =