ブログ

【Googleアドセンス】ads.txt ファイルの問題の解決方法を画像付きで解説!

Googleアドセンスでこんな表示出ていませんか?

エックスサーバーを使っている場合の解決方法はこちら!

  1. ads.txt ファイルをダウンロード
  2. エックスサーバー「ads.txt 設定」でデータをコピペ

これで完了です。

意外と簡単なので、本文からは画像付きで詳しく解説していきます。

ads.txt ファイルの問題の解決方法を解説

いきなり「収益に重大な問題が・・・」という表示でびっくりしますよね。
実はそんなに難しい設定はありません。

では詳しく解説していきます!

ads.txt ファイルをダウンロード

この表示の「今すぐ修正」をクリックします。

するとこのような表示が出てきます。

修正するサイトの表示を確認し、ダウンロードをクリックします。

「ads.txt」というテキストファイルがダウンロードできます。

開くとこんな感じに1文のみ表示されます。

エックスサーバー「ads.txt 設定」でデータをコピペ

次にエックスサーバーのサーバーパネル内の「ads.txt 設定」をクリックします。

 

この画面から「ads.txt直接編集」をクリックします。

 

Googleアドセンスからダウンロードした1文をコピペします。

「確認画面へ進む」をクリックし、確認したら完了です!

 

この変更が反映されるまでは数日かかるそうなので、変更して2〜3日たったらGoogleアドセンスを確認しましょう。

警告が無くなったら完了です。

【スポンサーリンク】

以上です!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

Mailmagazine
”step-by-step” 登録特典
WEBビジネス
START Book

初めてのWEBビジネスを
シンプルに解説

7Days
MailLesson

WEBビジネスを始める
1st step

1分に追われる毎日から
24時間を自由に
ともこ
ゆとりライフクリエイター

【スポンサードリンク】



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ten + one =